スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

AppleがWebブラウザSafari更新版をリリース

safari_1123

iPhoneなどのモバイル機器にも搭載されている人気ブラウザ「Safari」の更新版が公開されました

「Safari 5.0.3」と「Safari 4.1.3」ではWebKitに存在する多数の脆弱性が解決されました

詳しくは続きから

米Appleは11月18日、MacとWindows向けのWebブラウザの更新版となる「Safari 5.0.3」と「Safari 4.1.3」をリリースした。WebレンダリングエンジンのWebKitに存在する深刻な脆弱性を解決している。

 同社のセキュリティ情報によると、今回対処した脆弱性は27件あり、すべてがWebKit関連の問題に起因する。この問題を突いて不正な細工を施したWebサイトをユーザーが見ると脆弱性を悪用される恐れがあり、攻撃者が任意のコードを実行できてしまう深刻な脆弱性が多数を占める。

 これら脆弱性を解決した更新版は、Safari 4.1.3がMac OS X 10.4.11向け、Safari 5.0.3がMac OS X 10.5.8/10.6.4以降のバージョンおよびWindows 7/Vista/XP SP2以降のバージョン向けとなる。
ソース:ITmedia News


アップル - Safari をダウンロード

関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/1419-c3552ffe





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。