スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

PSP単体でCFW対策を突破 iso_tool ver 1.95リリース

isotool.png

eboot_exchangeの改良版である「iso_tool ver 1.95」がリリースされました

これを使うことでPSP単体でCFW対策の回避を簡単に行うことができます

更新点

*1.95
[BUG] ファイルの書込みが正常に出来ないバグを修正
[BUG] 5.50Prometheus3-v4_auto_cfw内のpeagasus_orig.prxが5.03のファイルになっていたのを修正

*1.94
[BUG] Prometheus3-v3のフォルダ指定ミスを修正
[BUG] 550_gen_d2に開発中のファイルが残っていたのを修正
[NEW] スクリプト機能を実装(詳細はscript_doc.txt)
[NEW] 起動時に"script.txt"があれば実行直後に終了するので、簡易インストーラ等に利用出来ます
[BUG] game.txtの出力やドキュメントの改行コードをLFからLF+CRに修正
[NEW] auto_cfwと統合(readme_auto_cfw.txtに記載されている事前準備が必要です)
CFW切換についてはreadme_cfw.txtを参照して下さい

auto_cfw部分
[NEW] スリープ復旧直後の安定性を多少向上
[BUG] 5.00/5.03でPrometheus系のCFW利用時は、flash0書換えが必須なのでreadme.txtを修正
[BUG] flash0とsepluginsからの2重読込みを禁止(同じMSで5.50系と5.00M33-6の利用が出来ます)
[NEW] readme_auto_cfw.txtにDEBUGモードについて記載
[NEW] Prometheus3-v4に対応
[NEW] Prometheus3-v4のprm.prxとkey.txtをISOではなくMSからの読込みに変更
[NEW] prm.prmをprml3v3.prx/prml3v4.prxにリネーム
[NEW] 5.50 GEN-D2でのプラグイン動作は不安定なのでflash0書換え推奨に変更
[NEW] 仮面ライダークライマックスヒーローズオーズのカスタムサントラ利用に対応
(M33Driver利用時に自動的にms0:/seplugins/636/libmp3.prxを利用)


詳しくは、続きから

導入方法

1.iso_toolをダウンロード後 解凍

ダウンロード( ^ω^)

2.解凍して出てきたフォルダをms0:/PSP/GAMEにコピー

root_game.png

3.XMBより起動

20100724161447.png

復号化の方法

1.復号化したいソフトを選択して、○ボタンで「EBOOT 復号」を選択

20100724161922.png

2.「EBOOT.BINのバックアップを保存しますか?」と表示されたら、「はい」を選択

20100724161927.png

3.「バージョンパッチの機能を有効にしますか?」と表示されたら「はい」を選択

20100724161930.png

4.「開始しますか?」と表示されたら「はい」を選択して、少し待つ

20100724161934.png

5.「完了しました」と表示されたら成功

20100724161938.png

パッチの方法

1.復号化したいソフトを選択して、○ボタンで「パッチ」を選択

20100724161944.png

2.パッチ一覧から「prometheus パッチ」を選択

20100724161948.png

3.「開始しますか?」と表示されたら「はい」を選択して、少し待つ

20100724161952.png

お疲れ様でした

関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/1509-cc3a01a3





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。