スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

Google Chromeの更新版「v8.0.552.224」リリース

googlechrome_20110115.jpg

Google Chromeの更新版となるバージョンv8.0.552.224がリリースされました

今回の更新で、危険度のレーティングが4段階中で最も高い“Critical”を1件含む、全16件の脆弱性が修正されました

詳しくは、つづきから

米Google Inc.は12日(現地時間)、同社製Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版となるv8.0.552.237を公開した。

 本バージョンでは、全16件の脆弱性が修正された。脆弱性の内訳は、同社基準で4段階中最高の“Critical”が1件、2番目の“High”が13件、3番目の“Medium”が1件となっている。

 なお、今回“Critical”と判定された脆弱性を発見したSergey Glazunov氏には、賞金3,133.7米ドルが贈られた。これは「Google Chrome」のサンドボックス化により不具合の発見が困難となり、昨年7月に賞金額が最高3,133.7米ドルへ引き上げられて以来初めて。また同氏は今回、ほかにも脆弱性を4件報告しており、1,337米ドルの賞金を1件と1,000米ドルの賞金を3件を、同時に獲得している。

 本ソフトは、Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。なお、すでに本ソフトをインストールしている場合は、数日のうちに自動でアップデートされる仕組み。また、バージョン情報画面から[今すぐアップデート]ボタンを押すことで手動アップデートすることも可能。 ソース:窓の杜


Google Chromeを導入していない方

Google Chromeをダウンロード

Google Chromeを導入済みの方

「レンチのアイコン」→「Google Chromeについて」と進みアップデート

お疲れさまでした

関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/1603-ebbc2ab6





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。