スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

ウイルス対策ソフトの性能比較、12月の結果が公表

news024.gif
AV-Comparativesが行っている ウイルス対策ソフト性能比較の12月の結果が公表されたそうです

ウイルス対策ソフトを選ぶときにかなり役立ちますね

詳しくは、続きから

1位 Symantec、Kaspersky 99点
 2位 AVIRA 97点
 3位 Microsoft、Avast 96点
 4位 G DATA、F-Secure、ESET 95点
 5位 BitDefender 91点
 6位 eScan 89点
 7位 Trustport、AVG 88点
 8位 McAfee 86点
 9位 Norman 74点
 10位 Kingsoft 60点

グラフ

gurahu.jpg

総合評価

guhf.jpg

ウイルス対策ソフトの性能比較、12月の結果が公表
AV-Comparativesは、主要ウイルス対策製品のマルウェア検出性能やシステムのパフォーマンスに与える影響を比較検証し、ランキングを発表した。

 業界団体のAV-Comparativesは、ウイルス対策製品の性能を比較した2009年12月版の実験結果報告書を発表した。主要メーカーの製品を対象に、マルウェア検出性能やシステムのパフォーマンスに与える影響を比較検証している。

 マルウェア検出性能を比較した「Whole Product Dynamic」テストでは、Webサイトに仕込まれた不正スクリプトやエクスプロイト、悪質ファイルをどの程度検出できるかを調べた。その結果、SymantecとKasperskyが同率で首位を獲得し、2位はAVIRA、3位はMicrosoftとAvastの順だった。

 一方、システムのパフォーマンスに与える影響を調べたPerformanceテストでは、AVIRAを筆頭にKingsoft、F-Secure、Sophos、Kasperskyがランキング上位に入った。このほかMicrosoft、Symantec、McAfeeなど10社の製品が高得点をマークし「Adbanced+」の最高評価を獲得している。

 こうした結果を総合してAV-Comparativesは、2009年の最優秀製品にSymantecを選んだと発表。2位はKaspersky、3位はESETが選ばれた。 ソース:IT



やはりAVIRAはすごいですね日本語版も出ているので皆さんも試してみてはどうでしょう

後日導入方法を記事にしたいと思います


関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/294-ea662171





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。