スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

iPadは国内でソフトバンクが販売 価格は4万8960円から

001l.jpg

以前の記事で、iPadは国内では5月28日に発売されることを紹介しました

その国内で発売されるiPadはソフトバンクが販売し、価格は4万8960円からになることがわかりました

詳しくは、つづきから

ソフトバンクモバイルは5月8日、AppleのiPadを取り扱うことを明らかにした。同製品の販売と、専用の通信サービスを手掛ける。

 本体価格は、Wi-Fiモデルが24回分割払いで月額2220円、一括払いで4万8960円から。Wi-Fi+3Gモデルの価格は通信プランによって異なり、プリペイドプランは24カ月分割で月額2760円、一括で6万1920円から、データ定額プランは分割で月額2430円、一括で5万 8320円から。

 プリペイドプランは基本使用料を前払いでチャージする方式で、1Gバイトプランと100Mバイトプランがある。1Gバイトプランはチャージ1回につき4410円を支払い、30日間または通信量1Gバイトまで利用できる。100Mバイトプランは1510円をチャージして、30日間または100Mバイトまで使用できる(いずれのプランも、Web基本使用料がチャージごとに315円かかる)。チャージはMy Softbankサイトから行い、利用有効期間を過ぎると自動的にリチャージするよう設定することも可能だ。

 データ定額プランは2年契約で、通信量は無制限。料金は月額4410円で、月々割により24カ月間1500円が割り引かれる(このほかWeb基本使用料が月315円かかる)。

 iPadは5月10日からApple直営店、Appleのオンラインストア(Wi-Fiモデルのみ)、限定のソフトバンクショップ、家電量販店などで予約を開始する。発売は5月28日。

 NTTドコモはiPad用SIMカードを用意するとしているが、ソフトバンクは「iPadは単独の通信業者のサービスでのみお使いいただけるよう設定されている場合があります」と述べており、国内ではSIMロックフリーで提供されない可能性がある。
ソース:ITmedia News


関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/753-116331e7





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。