スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

Mozillaが「Firefox 4」を2010年秋頃リリースすると発表

firefox-icon.png

新しいJavaScriptエンジン「JaegerMonkey」を採用するFirefox 4は、2010年秋頃リリースする予定だそうです

新機能を追加し、さらなる操作性の向上を図っています

詳しくは、つづきから

Mozilla Foundationは5月10日、Firefoxブラウザの次のメジャーアップグレード版は「Firefox 4」になるとし、そのビジョンを明らかにした。

 Mozillaは当初、次のメジャーアップグレード版をFirefox 3.7にする予定だったが、これをバージョン3.6.4に変更した。バージョン3.7の主な目的がプラグイン周りの修正だからという。これにより、次のメジャーアップグレードはFirefox 4となる。

 Firefox 4は2010年10~11月ごろにリリース予定で、「高速化」「HTML5以降の新たなWeb標準に対応できる処理能力」「ユーザーがブラウザ、データ、 Web体験を完全にコントロールできるようにする」を主な目標に据えるという。

 同ブラウザには新しいJavaScriptエンジン「JaegerMonkey」や、64ビットサポートを組み込む計画だ。また、インタフェースのさらなる簡素化や、Gmailタブなど特定アプリケーションの専用タブで操作性を向上させるという。「Firefox Sync」でのユーザーデータのバックアップ・共有、シングルクリックでのサインオンなどによってユーザーデータ管理の強化を図り、アドオンの検索を容易にしたり、再起動なしでアドオンをインストールできるようにする。Web開発者向けにはジェスチャー・マルチタッチ対応、HTML5パーサー、3D機能などを盛り込む。

 6月後半にはFirefox 4のβ版をリリース予定という。
ソース: ITmedia News


関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/765-e4519d31





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。