スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

「Firefox v3.6.4 リリース候補版」がリリース



Firefox 3.6.4のRC版がリリースしました

今回のアップデートで、プラグインクラッシュ対策が強化されました

詳しくは、つづきから

Mozilla Foundationが、次期ブラウザ「Firefox 3.6.4」のリリース候補版(RC)を公開した。

 このRC版ではこれまでのβ版で見つかったバグが修正されており、完成版に近い状態となっている。RC版で問題が見つからなければ、完成版を数週間以内にリリースするという。

 Firefox 3.6.4では、プラグインクラッシュ対策が大きな改良点となっている。Firefox上でFlash、QuickTime、Silverlightなどのプラグインがクラッシュしても、ブラウザ自体は終了しないようになっている。

 RC版はMozilla のサイトからダウンロードできる。英語、日本語など各言語に対応し、Windows、Linux、Mac OS Xをサポートする。
ソース:ITmedia News


関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/843-64cf9355





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。