スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

YouTubeでのマンガ違法マンガ配信で初の逮捕者

Screenshot_1_20100614192623.jpg

YouTubeに週刊少年ジャンプなどのマンガを違法に投稿したとして、京都府警が著作権法違反容疑で男子中学生(14)を逮捕しました

YouTubeへの投稿で摘発が行われたのは全国初だそうです

詳しくは、つづきから

インターネットの動画投稿サイト「YouTube(ユーチューブ)」に人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」などを違法に投稿したとして、京都府警は14日、著作権法違反容疑で名古屋市中区の男子中学生(14)を逮捕した。中学生は容疑を認めているという。府警によるとユーチューブへの動画の投稿で摘発するのは全国初。

 逮捕容疑は、昨年12月22日から今年2月9日にかけて計4回にわたり、「ONE PIECE」や「NARUTO-ナルト-」など漫画4作品を著作権者の承諾なしに違法にユーチューブに投稿したとされる。

 「ONE PIECE」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の人気作品。

 府警によると、男子中学生は雑誌に掲載されている漫画の紙面を撮影したうえで、画像をコマ送りにして動画に仕立てていた。自宅近くの書店で発売日前に雑誌を購入し、投稿することもあったという。またTwitter(ツイッター)に、自分が投稿した違法公開の漫画を見るような書き込みをしていたという。
ソース:ITmedia News


週刊少年ジャンプ公式サイトに載っているコメント

今、ネット上には漫画を不正にコピーしたものがあふれています。これらの「不正コピー」とアップはすべて、漫画家たちの気持ちに反しておこなわれたものです。そして、「この作品はこう読んでほしい」という作者の意図をも大きくねじ曲げています。「不正コピー」を作りネットにアップする行為は、たとえそれが気軽な気持ちでおこなわれたとしても、漫画家が心血を注いだ表現活動を傷つけることであり、また法に触れる行為でもあります。私たちは、こうした「不正コピー」を発見するつど、漫画家と話し合いながら、考えられるあらゆる策を講じてきました。しかし、心ない人たちはあまりに多く、残念ながらそのすべてには対応し切れてはいないのが現状です。読者の皆様にお願いです。ネット上にある「不正コピー」は、漫画文化、漫画家の権利、そして何より、漫画家の魂を深く傷つけるものです。それらはすべて法に触れる行為でもあるということを、今一度、ご理解ください。また漫画家の方々と集英社は今後も、ネット上のあらゆる「不正コピー」に対しては厳正に対処していきます。読者の皆様の変わらぬご支援をお願いいたします。
週刊少年ジャンプ編集部


管理人は毎週買っているのでこういうのを見ると(#゚Д゚)y-~~イライラとなります

関連エントリ抽出中...

739. :2010/11/15 21:02 編集
違法違反ならありますよ。たしか、矢吹健太朗先生の漫画「ToLOVEる」の個人サイト「ToLOVEる☆LOVE」の管理人「魚座南極(本名不明オタク男性)」が集英社、週刊少年ジャンプ編集部のお知らせを無視して、密かにスキャナを購入して、著作物を出版社の許可無く、ToLOVEるの漫画、週刊少年ジャンプの他の漫画、ジャンプ公式発売日前のネタバレや、週刊少年ジャンプの他の漫画の不正コピーをアップロードレビュー転載した魚座南極が漫画の不正にコピーしてネットにアップする行為続けるから本当に違法違反になり、本当に本物の犯罪なんだし・・・、この事は集英社、週間少年ジャンプ編集部とジャンプスクエア編集部に絶対に伝えてください。魚座南極の奴は集英社、週刊少年ジャンプ編集部のお知らせを無視し、ToLOVEるの漫画、週刊少年ジャンプの他の漫画、ジャンプ公式発売日前のネタバレで、漫画の不正にコピーしてネットにアップする違法違反行為を本当に続ける本気だぞ?。
これがToLOVEるLOVEのアドレス「http://toloverulove.blog121.fc2.com/」と
ToLOVEるLOVEのアドレス管理人の魚座南極の連絡先uozanankyoku@yahoo.co.jp
魚座南極が漫画の不正にコピーを続けるから、本当に違法違反に本当に本物の犯罪なんだぞ?。直ぐに絶対必ずに通報連絡サイトに通報連絡するしかない。



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/872-9a90b9f2





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。