スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連エントリ抽出中...

Google Chromeの更新版「v5.0.375.86」がリリース

Google Chrome_526

Google Chromeの更新版となるバージョンv5.0.375.86がリリースされました

5件の脆弱性などが修正されました

詳しくは、つづきから

米Googleはブラウザ更新版の「Chrome 5.0.375.86」を6月24日付でリリースし、5件の脆弱性に対処したことをブログで明らかにした。Linux、Mac、Windowsに対応する。

 Google Chrome Releasesブログによると、5件の脆弱性の内訳は、リスク「高」レベルが3件、「中」レベルが2件となっている。Omniboxをロードする際のサブリソース表示や動画処理方法などに深刻な問題があったとされるが、詳しい情報は公表していない。

 US-CERTによれば、これらの脆弱性を悪用された場合、攻撃者に任意のコードを実行されたり、クロスサイトスクリプティング(XSS)攻撃を仕掛けられたりする恐れがあった。

 また、β版(Ver.5.0.375.29)で追加したAdobe Flash Playerプラグインの統合を正式にサポートした。これにより、Google Chromeの自動更新システムを通してFlash Playerの最新版への更新が行えるようになった。
ソース:ITmedia News


【Google Chromeを導入していない方】

Google Chromeをダウンロード

【Google Chromeを導入済みの方】

「レンチのアイコン」→「Google Chromeについて」と進みアップデート

お疲れさまでした

関連エントリ抽出中...




管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://kininaru7777.blog76.fc2.com/tb.php/880-dfece9ee





ページ最上部へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。